VONN / ヴォンメインビュー

VONN / ヴォン


どのようなメーカー?

“柔軟な発想やトレンドを織り交ぜた、決して妥協のない自分たちが納得する眼鏡を世界に発信したい”という想いから2015年にオリジナルアイウェアブランド「VONN/ヴォン」を設立。

企画、デザイン、製造の全ての工程を日本で行い、世界最高峰の技術を誇る福井県鯖江市のTURNINGなどのハウスブランドを手掛ける谷口眼鏡とメタルやコンビ枠を得意とする丹羽眼鏡の熟練した職人の手作業によって、1本1本丁寧に磨き上げられる高品質で美しいプロダクトは、日本だけにとどまらず、海外での評価も高く、香港、台湾、シンガポールをはじめ、アメリカ、イギリス、フランスなど、国内外の高感度な眼鏡店、セレクトショップにて展開されています。

普遍的なデザインをベースに、掛ける人のパーソナリティーに寄り添う製品でありながら、その人にとってなくてはならない特別な存在でありたいと考えます。

メガネの特徴

2017年モデルは、1910 年代から1960年代までのアメリカンヴィンテージサングラスやカルチャーにインスパイアされた色使いやパーツ選びを意識したコレクションとなっています。定番型セルフレームには、日本の伝統色である消炭黒の発色を再現したマットブラックが加わり、創業160年以上の歴史を誇るイタリアの最高級素材メーカーMazzucchelli社製のツートーン生地を使用するなど、立体的で艶がある、発色の良い仕上がりへ再設計しました。さらにコンビネーションフレームの3型には、βチタンを使用し金型を一から製作したオリジナルテンプルを採用。ノンストレスな掛け心地とフィット感にさらにこだわった、コンフォート型へ変貌を遂げたコレクションになっています。