59HYSTERIC / ゴーキューヒステリックメインビュー

59HYSTERIC / ゴーキューヒステリック


59HYSTERICとは?

株式会社レインコートというアイウェアブランドです。創設者ハクイ・ゲン氏はもともと韓国で13年間眼鏡の貿易業を経験し、眼鏡を天職だと話しています。日本に来てから福井県の鯖江市の眼鏡会社で勤め、日本の高い技術を学んだといいます。

6月に立ち上げ、10月には59HYSTERICを発表するなど躍進的な進化を見せています。

名前の由来はハクイ・ゲン氏いわく、“60”という数字は1分=60秒や1時間=60分で「完全」というイメージがあるのですが、時間のように正確でも完全でもない人間の弱い部分を、60から1足りない“59”という数字で表現しました。と話しています。鯖江市はまだまだ眼鏡の製造としては保守的だとし、今後革新的なデザインのものにも挑戦していきたいと話しています。

 

メガネの特徴

プラスティック製のフレーム一つ一つにこだわりがあり、細部にまで59HYSTERICを感じる事ができるのでとてもおもしろみがあります。今はシンプルで使いやすいデザインのものが多く、その中でもビンテージ感を出すことや他ブランドとは違うユニークな配色のフレームなども販売されています。日本製の中では珍しいデザインがたくさんあります。